【随時更新】僕がハイローオーストラリアで使ってるツール全部教える【ぜーんぶ無料】

ハイロー初心者
ハイローオーストラリアで使える無料のツールを教えて欲しい

今回は上記のお悩みを解決します。

本記事の内容

  • 【初級テク】ハイローオーストラリア内で使える便利機能
  • 【中級テク】ハイローオーストラリアで使える無料の外部ツール
  • 【特殊技】????

ハイローオーストラリアで使えるツールは、内部搭載型ツールと外部ツールの2種類。

今回は、初級〜中級までのハイローオーストラリアで使えるツールを紹介していこうと思う。

どれも無料のツールなので実際に試しながら、ええな〜と思ったツールを取り入れていけばOK。

無料ツールを使いこなせれば、感覚で取引をするよりも勝率は間違いなく上がるので必見。

では、さっそく見ていきましょう。「ハイローオーストラリアで使えるツール6選+α」です。どうぞ〜!

【初級テク】ハイローオーストラリアの内部搭載ツール【無料】

ハイロー
ハイローオーストラリアで使える無料ツールは大きく分けて2種類。

  • 内部の無料ツール
  • 外部の無料ツールとメディア

上記のとおり。
まずは簡単な初級テクで使えるツールです。比較的、取り入れやすいものですね。

ハイローオーストラリアだけで使える、内部搭載型ツールの「トレーダーチョイス」について解説していきます。

ハイローの「トレーダーチョイス」

aaa

  • とにかく簡単で使いやすい
  • 今現在の「HIGH、LOW」の人気度がわかる
  • 意外と使える便利ツール

1発目はこちら。ひっじょーに使いやすいツールです。

トレードをしている人たちが、今「HIGH、LOW」どちらにポジションをとっているのか、割合がみれる。

みたいな感じです。上記の画像の左に出てくる割合をみるだけなんで、もうめっちゃ簡単なんですよ。僕みたいな馬鹿丸出しでもできます。

分析のやり方がわからなくて、感覚で取引をやっているあなたへのベストバイツールです。

↓のリンクで実際どんな感じなのかみれます。ボク優しい。
【デモ画面】トレーダーチョイスをみてみる

トレーダースチョイスの詳しい使い方は下記記事に小学生でもわかるくらい簡単に記載しています。

【ビギナー向け】HighかLowかで迷いに迷ってしまうあなたへ

ただ、必要最低限の分析ツールなので力不足なとこも。そんな時のために中級テクをご紹介。

【中級テク】ハイローオーストラリアで使える外部ツール【鱗滝-ウロコダキ-】

マツオカ
例として、鬼滅のワンシーンを抜粋。
鬼滅の刃出典:鬼滅の刃2話

↑鬼滅の刃のシーンより抜粋

主人公である炭次郎に「妹が人を喰った時お前はどうする」と鱗滝が問うシーンをみたことがありますでしょうか。この際に困惑し何も答えられない炭次郎に対して「判断が遅い」とビンタされていましたね。
マツオカ
バイナリーオプションも同じで、相場の急激な変動にすぐに対応しなければ命取りとなるということです。

ここでは、その”判断”に便利だと思う、ツール・メディア(無料)を紹介していきます。

今回紹介するのは以下5つ

  • MT4
  • Yahoo!ファイナンス
  • Yahoo!リアルタイム検索
  • 世界の株価
  • Currency Strennth Chart

上記のとおり、全部無料のツールで楽勝に使えるんで、お手軽中級テクです。

取引きの先導者「MT4」

MT4

  • 初心者からプロまでが愛用する
  • テクニカル分析はコレだけで十分ってくらい高機能
  • 自分の分析に使いやすいものを自由に組み合わせできる

MT4には多くのテクニカル分析が搭載されているので、正直コレさえあればOK。テクニカル分析が必要なハイローオーストラリアには欠かせないツール。

レート配信元が違うMT4を使うとズレが生じてくる場合があるので、ハイローオーストラリアのレート配信元「FXCM社」と同じレートをみるようにしましょ↓
FXCM社のMT4ダウンロードページ

コレさえあれば無敵。有料ツールなんぞいらん。

経済指標のチェックに「Yahoo!ファイナンス」

Yahoo!ファイナンス

  • 重要度の高さが星で早わかり
  • 経済指標の発表がおわったあとも結果が表示される
  • 重要度の高い経済指標の30分前後は取引スルーでOK

取引をする際に重要と言われているのが、経済指標による相場の動きのチェック。

ただ、経済指標を狙った取引なんて初心者には難易度が高杉で草すぎて臭。
なのでぶっちゃけ、スルーしておくのが賢いやり方。重要度の高い経済指標だけチェックしておけば良いのでコレ↓使うとええですよ。
>>Yahoo!ファイナンス
使い方はこんな感じ。

  1. FX・為替タブを選択
  2. 経済指標を選択
  3. 経済指標の重要度をみながら発表予定をみていく

上記のとおり。

経済指標の重要度は、星の数で表示されているのでそれを見ればOK。

星3つは影響力が大きい指標なので参考にしつつ、実際どのくらい動くのかはデモ画面で確認してみてネ⭐︎

何があったかすぐわかる「Yahoo!リアルタイム検索」

  • ニュースいらずの手軽なツール
  • 秒単位で更新される情報
  • 相場に何が起きたかすぐわかる

「今何が起こった?」「なんで動いたの?」と慌てたらコレ。為替相場が動いた原因をリアルタイムで検索できるので便利オブ便利。

例えば「ドル円」と検索窓に入力すると↓こんな感じ。
ドル円

通常は「ウェブ」になってるので、検索タブ「リアルタイム」を選択して使いましょ。「雇用統計」とか重要な経済指標の結果も、検索すれば、大体欲しい情報が手に入ります。

Yahoo!リアルタイム検索

世界中の市場の動きを一覧「世界の株価」

世界の株価

  • 世界中の株価、仮想通貨などの市場の動きが一覧できる
  • どこで何があったのかを推測できる

為替市場が大きく変動している時に、どこの市場が動いているのかが一目でわかる。為替取引関係のニュースや経済指標カレンダーなどのページにもすぐ飛べるようになっているのでGood↓
世界の株価

通貨の強弱をチェック「Currency Strength Chart」

通貨ペア強弱

  • 主要通貨の強弱をグラフ化
  • 取引通貨ペアを選ぶ時に使える

上方向に伸びている通貨が強く、下方向に伸びている通貨が弱い。強い通貨と弱い通貨で取引の通貨ペアの組み合わせを考える時に使える↓
Currency Strength Chart

【特殊技】?????

これに関しては、やったことないです。
ただ、FXとかでやってるひとがいるので、ハイローでもスマホじゃちょっとMT4に制限があるよー。って時に使えるんで、おまけ程度にみてください。

スマホでPCを遠隔操作できる「Chromリモートデスクトップ」

遠隔操作

  • スマホからPCを遠隔操作できる
  • 外出先からでもPCをいじれる
  • スマホで使えるインジゲーターが限られている時に使う
  • 確認できる情報がPCの方が多い

スマホだとどうしても使えるインジゲーターが限られていたりするので、そんな時に使うのがコレ。外出先でもスマホを使ってPCを遠隔操作できるので、MT4を確認しつつそのままエントリーが可能。↓
>>Googlechrome リモートデスクトップ

ブラウザがchromeの場合は、「chromeリモートデスクトップ」を使う、それ以外だと「チームビューアー」が使えますわよ。(いきなりのおかま口調)

ハイローオーストラリアの便利ツールのまとめ【無料版】

というわけで、「僕が使ってるハイローオーストラリアで使えるツール全部教える」でした。

まだまだ使えそうなツールはあるんですが、書けてないので載せません。なので、新しく「コレ使えるな」と発掘した際は、随時更新していこうと思います。
デモ取引で、みんなも試してみて、お気に入りのツールが見つかれば、幸いだ。

また、コメントで教えてねー。
おわりのおわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です