【初心者必読】ハイローオーストラリアで強制退会されない6ヶ条

ハイローオーストラリアって強制的に退会させられることあるん?
あるで。初心者は口座開設前に必ず確認しといてや。
本記事ではハイローオーストラリアの強制退会について深堀りしていきます。
本記事の内容
  • ハイローオーストラリアで強制退会されない6ヶ条
  • ハイローオーストラリアを強制退会するとどうなるのか?
結論、下記に該当すれば強制退会されます。(ハイローオーストラリア公式サイトから引用)

  1. レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
  2. 業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合
  3. クレジットカードの乱用が認められた場合
  4. 取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
  5. 本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
  6. 同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)
なんかよう分からんな。
カンタンに説明してくから安心してや。

ハイローオーストラリアで強制退会されない6ヶ条

ハイローオーストラリアで強制退会されない6ヶ条
ハイローオーストラリアで強制的に退会されないために、下記6ヶ条は知っておきましょう。公式サイトの文言をわかりやすく変換しています。

  1. レートの遅延やフロントランニング取引をしない
  2. 自動売買ソフトを使わない
  3. クレジットカードを乱用しない
  4. 取引額と比べ、入出金額が多くなりすぎない
  5. 本人確認書類や公共料金、郵送物等を偽造しない
  6. 複数口座を開かない

順に解説していきますね。

レートの遅延やフロントランニング取引をしない

レートは業者によって微妙に表示スピードが異なります。なぜなら提供する銀行などのレートが違うからです。

「速いレート業者」を見て「遅いレート業者」で取引する。これがレート遅延です。

また、フロントランニングとは、金融商品取引業者が客の情報を利用して自己売買すること。バレたらアウト。

ん?ちょっとこれは意味不明なんですけど。
ぶっちゃけこれに関しては、個人でできることじゃないから初心者はスルーでOK。

自動売買ソフトを使わない

自動売買ソフトを使わない
ハイローオーストラリアでは自動売買ソフトが禁止。

そもそも自動売買ソフトは高額なソフトが多く、ぶっちゃけ信頼できません。

強制退会のリスクもあり、儲かるかも不明。
自動で勝ち続けるソフトがありゃ、100万円出しても欲しいですよね。甘い言葉に騙されないでください。

クレジットカードを乱用しない

クレジットカードを乱用しない
乱用とは「期限切れ」「他人名義」のカードを使うこと。
家族のものもダメですよ。

取引額と比べ、入出金額が多くなりすぎない

あんまり取引してないのに「入出金額」がめっちゃ多いとアウト。これは「現金化」が主に該当します。
なぜなら、入金と出金の機能を使えば取引せずとも現金を手に入れることができるからです。

具体的には、クレジットカードで入金→取引せずに、すぐに出金するだけ。

現金を今すぐ手に入れたいと思ってもやっちゃダメ。

本人確認書類や公共料金、郵送物等を偽造しない

本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造しない
上記は説明するまでもない項目。
本人確認に使うものを偽装してバレたら即アウト。

複数口座を開かない

これも読んで字のごとくですね。
他人の名義でいくつも口座開設してもダメですよ。

例えば副業で始めたい場合、会社に知られるのが怖くて夫や妻の名義で口座開設をするなど。

バレたら本来のあなたの口座も強制退会させられます。

ハイローオーストラリアを強制退会するとどうなるのか?

ハイローオーストラリアを強制退会するとどうなるのか?
次に、強制的に退会された場合はどうなるのか解説していきます。

  • 再登録はできない
  • ハイローオーストラリアのミスで強制退会された場合の対処法

順番に解説していきますね。

再登録はできない

ハイローオーストラリアの定める規約に違反して強制的に退会された場合、再登録はできません。

なぜなら同一名義や同じIPアドレスでの口座開設は弾かれるからです。
つまり二度とハイローオーストラリアはできないので、規約違反は絶対にやめましょう。

ハイローオーストラリアのミスで強制退会された場合

ハイローオーストラリア側の手違いで強制退会された場合、再登録は可能です。

サポートへ問い合わせを行えばOK。

この際、正しくは「再登録」ではなく「口座の復活」となります。
口座開設時のIDとメールアドレスをサポートへ送信するとスムーズですね。

その他、ハイローオーストラリアの強制退会の事例

その他、ハイローオーストラリアの強制退会の事例

  • 連打してエントリーする
  • 単月で稼ぎまくる

ハイローオーストラリアの公式サイトには載っていない上記事例を紹介します。

連打してエントリーする

「ワンクリック注文」という機能を使えばハイローオーストラリアでは連打でエントリーが可能。

ただ機械的とみなされ強制退会される恐れがあります。自動売買ソフト使ってるんちゃうか?と疑われちゃうんですよね。
通常、エントリーする時は下記の工程が必要。

  1. ハイかローを選択
  2. 購入するボタンを押す

それに対しワンクリック注文の設定にしていると、ハイかローを選択したと同時に購入できます。
便利な機能ですが連打はしないようにしましょう。

単月で稼ぎまくる

単月で稼ぎまくると強制的に退会される場合があります。
例えば単月で500万円の利益を出すなど。
あくまで噂レベルですが、実際に後輩の山下くんが口座凍結された時の話を下記の記事で書いてます。

【悲報】ハイローオーストラリア初心者の山下くんが口座凍結しました

まとめ:普通に使ってればハイローオーストラリアから強制的に退会はされない

まとめ:普通に使ってればハイローオーストラリアから強制的に退会はされない

  1. レートの遅延やフロントランニング取引をしない
  2. 自動売買ソフトを使わない
  3. クレジットカードを乱用しない
  4. 取引額と比べ、入出金額が多くなりすぎない
  5. 本人確認書類や公共料金、郵送物等を偽造しない
  6. 複数口座を開かない

強制的に退会するとハイローオーストラリアを二度と再開することはできません。注意してくださいね。

口座開設前に知っといて良かったわ。
初心者も知っとかなあかん項目やから、気をつけてな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です