バイナリーオプションで勝率アップさせる5つのコツ【初心者OK】

バイナリーオプションで勝率アップさせる5つのコツ【初心者OK】
バイナリーオプションやってみたいんだけど・・・コツとかあるの?
コツはあるよ。できるだけ勝率アップするコツ。覚えておいて損はない。

ども。マツオカです。

バイナリーに興味こそあるものの『本当に勝てるの?損しない?』と不安な方は多いはず。

本記事では、バイナリーオプション取引で勝率を上げるコツを5つ紹介。もちろん勝率100%とは言い切れませんが、知ってるだけで超有利になる情報をまとめました。

バイナリーを始める前に、必須で覚えておきたい「勝つためのコツ」。

記事を読み終えたあなたが『バイナリーやってみよう!』と思えるように解説します。

バイナリーオプションで勝率を高めるコツ5つ

バイナリーオプションで勝率を高めるコツ5つ

  1. 国内ではなく「海外」のバイナリー業者を使う
  2. トレンドを探して「順張り」する
  3. 資金管理は「損切り」だけ守ればOK
  4. テクニカル分析とデモ取引で「テスト」する
  5. 急なチャート変動には「転売」で対処できる

上記5点がコツ。

画像付きで、なるべく分かりやすく説明していきます。

バイナリーオプションは手軽に始められる投資。その分事前勉強をせず、コツを無視して負ける人も多いですからね。過去の僕もそうですが・・・。
5つのコツは、バイナリーオプションに「特有」の攻略法。順番に見ていこう。

コツ①|国内ではなく「海外」のバイナリー業者を使う

コツどころか「大・大・大前提」として、バイナリー業者は海外の一択です。

理由はシンプル。

日本は度重なる規制により、ルールが改悪され全くもって稼げないシロモノだから。

海外業者 国内業者
短期取引 ○30秒~ ×2時間~
取引回数 ○上限なし ×1日12回まで
ペイアウト率 ○1.85倍~2.30倍 ×一律1,000円まで
手数料 ○0円 ×取引のたびに発生
安全性 ○一部詐欺業者も ◎国産の安心感

海外業者を選ばずして、バイナリーの攻略は始まりません。

日本バイナリーが海外バイナリーに勝てるとしたら「国産ならではの安全性」のみ。

よほど「海外産」にアレルギーがある人は仕方ないですが…バイナリーオプションで稼ぎたいなら、迷わず海外バイナリー業者で口座開設をするべきですよ。
【断言】バイナリーオプションのおすすめ業者は「一択」です【Highlow.com】

【断言】バイナリーオプションのおすすめ業者は「一択」です【Highlow.com】

基本的には上記3つから選べば間違いなし。

これから紹介する残り4つのコツも、Highlow.comの取引画面を使って説明するよ。

コツ②|トレンドを探して「順張り」する

超基本的なエントリーのコツ。トレンド相場で順張りする方法を覚えておきましょう。

下降トレンドを発見。順張りでLowにエントリーします。

チャートはそのまま下がり続け、予想的中、ペイアウトを獲得できました。

用語解説

  • トレンド:チャートが「上方向または下方向」に動き続けている状態
  • 順張り:上昇トレンドなら「High」、下降トレンドなら「Low」にエントリーすること

上記のとおり。

バイナリーオプションで使われるチャートは、世界中の投資家の売り・買いによって変動。

High・Lowの二択を当てるだけなんで、トレンドに乗っかるシンプルな順張りが有効です。

トレンドがないのに無理にエントリーしたり、逆張りを狙ったりするのは中・上級者から。

コツ③|資金管理は「損切り」だけ守ればOK

バイナリーオプションで必須の資金管理は、引き際を守る「損切りルール」だけ覚えておけば良いです。

簡単に言うと『○○円負けたらヤメ』というルールを守ること。

反対に、よくある間違った資金管理法が『1日○○円勝ったらヤメ』などの利確ルールです。

『○○円勝ったらヤメ』という資金管理は、深追いの原因。勝つまでヤメられないのは危険極まりないし、逆にチャンス相場のときにもヤメなければならず利益が増やせません。

バイナリーオプションでは、どうしても負けが続くことがあります。

不利な状況下で勝ちを目指すより、仕切り直して翌日に取引するのが賢い選択なんですよね。

バイナリーにおける不利な状況

  • チャートの動きが荒れまくっている
  • 値動き予想が全く通用しないレンジ相場
  • ノイズが発生して逆噴射

無意味に負け続けるのを防ぐため、「損切り」ができるように徹底しましょう。

コツを知らない人は『早く負けを取り戻そう』と考える。でも稼いでる人は『今日はダメ。また今度取り返そう』と考えるんよ。

コツ④|テクニカル分析とデモ取引で「テスト」する

  • テクニカル分析:MT4のチャートを使ってエントリータイミングを見極めること
  • デモ取引:無料でできる練習取引のこと
  • テスト:分析方法が本番でも通用するかの事前検証のこと

僕が月30万円稼げるようになった最大の理由。

MT4を使ったテクニカル分析と、それをテストするためのデモ取引活用です。

MT4(MetaTrader4)は無料でダウンロード可能。デモ取引はバイナリー業者により様々ですが、Highlow.comでは登録不要でデモトレード使い放題なのでおすすめ。

MT4公式サイトとMT4チャートツール画面の写真

Highlow.comデモ取引画面の写真

MT4の使い方とか、テクニカル分析のやり方はどうやって勉強したらいいの?
まずはバイナリー関連のWebサイトやブログを参考にするのがいいよ。
え。でもさ。その情報や分析方法、本当に勝てるか怪しくない?
そう。だから必ずデモ取引で軽く「テスト」して、有効だった分析方法を本番で使うんよ!

【初心者】バイナリーオプションで目指すべき月収は20万円です【攻略法を公開】

初心者向けのテクニカル分析は、上記の記事で解説してます。

練習せず本番取引をするのは、負ける人の共通点。

バイナリーオプションでは、本番取引の前に必ずデモ取引でテストするのがコツですよ。

コツ⑤|急なチャート変動には「転売」で対処できる

Highlow.comを利用することが前提ですが、「転売機能」を使ってリスク回避ができます。

転売とは、判定時間を待たずに利益・損失を確定できる機能のこと。

例えば5分取引ならば、エントリーしてから3分の時点で転売するなどですね。

ハイローオーストラリアでは3分以上の取引で転売が可能

転売を使うメリット

  • 判定時刻を待たずに、今ある利益を確定できる
  • 明らかに負けそうな状況で、損失額を減らせる
  • ただ待つだけのギャンブル取引ではなく、自分の裁量で利益・損失を管理できる

上記のとおり。

判定時刻に負けていたら、掛け金が0円になるのがバイナリーの怖さ。

しかし転売で早めに損失確定すれば、「転売時ペイアウト」に従って掛け金が戻ってきます。

何度も取引するバイナリー取引において、1円でも損失を減らすことがどれほど重要かって話なんよね。
なお、転売は「両張りエントリー」をする上でも必須となるバイナリーオプションのコツです。操作方法を覚えておくと、役立つ場面が多いですよ。
【実録】ハイローオーストラリアは両建てで勝ちが安定する!

【実録】ハイローオーストラリアの「両建て」で勝ちが安定する!

『バイナリーオプションのコツ!』と称した詐欺・ステマに注意

『バイナリーオプションのコツ!』と称した詐欺・ステマに注意

5つのコツと共に覚えておくべき事

  • 自動売買ツールは絶対に使わない
  • 怪しい海外バイナリー業者に登録しない

ネット上には、信頼性に疑問のある攻略情報が多数。

中には『こんなのコツどころか普通に詐欺やん…』といったネタが紛れ込んでたりするので注意です。

自動売買ツールは絶対に使わない

FXと違い、バイナリーオプションでは自動売買ツールの使用は禁止されてます。

オークションサイトなどでよく見かける自動売買ツール。

『勝率100%!』などと実現不可能な嘘をつき、初心者からお金を騙し取る詐欺ですよ。

自動売買ツールを使用すると口座が凍結。

勝ち負けの土俵にすら立てない「強制退場」をくらうんで、絶対に使わない事。

自動売買ツールを推奨してるサイトは全部アウトよ。コツとか言って禁止行為を推奨してるわけだからね。

怪しい海外バイナリー業者に登録しない

『名前聞いた事ないな・・・』という海外バイナリー業者には、絶対に登録してはいけません。

そもそも海外バイナリー業者は、日本の法律では裁けないんです。

Highlow.comやTheOptionなど長年の実績がある業者なら良いですが、中には詐欺業者も多数。

過去に詐欺被害のあった海外業者

  • オプテック
  • トレンドオプション
  • 24オプション
  • フレンズオプション
  • BOBOX
  • NRGバイナリー
  • ミリオネアオプション

名前聞いた事ないですよね?すぐ雲隠れする、詐欺業者の特徴なんすよ(笑)

ネットで調べてすぐ出てくる有名業者を使うこと!詐欺に遭ってからじゃ遅いもんね。

まとめ|バイナリーオプションにはコツがある

まとめ|バイナリーオプションにはコツがある

再掲|バイナリーオプションのコツ

  1. 国内ではなく「海外」のバイナリー業者を使う
  2. トレンドを探して「順張り」する
  3. 資金管理は「損切り」だけ守ればOK
  4. テクニカル分析とデモ取引で「テスト」する
  5. 急なチャート変動には「転売」で対処できる

勝つコツ、負けないコツ、楽しむコツ・・・。

コツと言っても色々あるとは思いますが、初心者は上記5点を押さえておけばOK。

僕自身の投資実績を振り返ると、ざっくり5つのコツに落ち着いたんで記事にまとめました(笑)

コツがある = ギャンブルでは勝てない

ギャンブル的な楽しみ方を完全否定するわけじゃないですが、利益は出づらいです。

投資とギャンブルは別物。

バイナリーオプションにコツがあるのは、やり方・工夫次第で勝率アップできることの証明です。

運試しをするならば、パチンコや競馬でも良いでしょう。しかし投資で稼ぎたいあなたが望んでいるのは、バイナリーオプションでの「安定利益」ですよね?

運任せで賭けるのも面白いですが、せっかくやるならガチで。

ギャンブルではなく「投資」として取り組む意識を持って続けていけば、あなた独自のコツや攻略法が見つかる可能性も出てくるよね。

少しのコツで、勝率55%を目指す

High/Lowの二択では勝率50%。コツを活用して、たった5%でも勝率を上げれば収支はプラスに転じます。

バイナリーオプションの本質は「上がるか・下がるか」の予想。

取引回数を重ねるごとに、大数の法則の影響を受けて勝率は50%に収束していきます。

僕らトレーダーが利益を出すためには、単純計算では50%の勝率を55%、60%へと上げていく必要がありますよね。そのために必要な方法が、本記事で紹介した5つのコツってことです。
ペイアウト率2.00倍・掛け金1万円で1日30回取引の場合

  • 勝率50%:プラス0円
  • 勝率55%:プラス3,000円(月収9万円)
  • 勝率60%:プラス6,000円(月収18万円)
少しは、バイナリーで稼ぐイメージが掴めたかな?最初は無理せず、1つずつ意識してやっていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です