【稼げる】ハイローオーストラリア副業のメリットデメリット解説

【稼げる】ハイローオーストラリア副業のメリットデメリット解説
コロナ禍で給料が・・・(泣)副業したいんだけど、バイナリーオプションってどうなん?
アルバイトより手軽だし、メリットも多い。俺としてはおすすめだよ。

どうも、マツオカです。

コロナによる雇用止めをきっかけに、日本政府がますます副業を推進。

しかしバイトでは給料が安いし、何よりどれも重労働。お金を稼げるスキル・資格なんて勉強する時間すらない・・・。一発逆転で起業?独立?そんなお金があるわけない・・・。

本記事は、上記のような「悩める人」向け。

1つの選択肢としてバイナリーオプションを紹介。参考にしてください。

バイナリーオプションを副業にするメリット

バイナリーオプションを副業にするメリット

バイナリー副業のメリット

  • 少ない資金で始められる
  • 自宅・短時間で利益を出せる
  • 副業禁止の会社でも取り組める

ようは「投資なのに、無理しなくて良い」ところがバイナリーの魅力なんですよね。

実は他にもメリットは色々あるんですけど、メリットばかり語ると押し付けっぽくなるんで・・・。

特に重要な3つの点について解説します。

メリット①|少ない資金で始められる

  • ネット環境さえあれば始められます
  • 最低1,000円から取引可能です
  • 掛け金以上に損失が出ることはありません

上記のとおり。

簡単にいうと「副業初心者」に選ばれる、ローリスクローリターン型の投資ってこと。

1回4~5万が当たり前のFXとは違い、バイナリーは少額でスタートできます。

バイナリーとFXで使われる相場は全く同じで、取引ルールが異なるだけ。バイナリーオプションで資金を増やしつつ経験値を貯めて、FXに挑戦していく投資家も一定数います。

バイナリーオプションで得た知識は、他の投資にも応用できますからね。

バイナリーは「副業」の入り口として最適だと思うね。

メリット②|自宅・短時間で利益を出せる

忙しく働く会社員でも、スキマ時間に取引することが可能です。

僕自身も、普段は上司や取引先にヘコヘコする会社員・・・(笑)

しかし会社から帰って寝るまでの「スキマ時間」を使い、コツコツと稼ぐことができてます。

バイナリーオプションの取引時間
30秒 エントリーから30秒後に勝敗が決まる
1分 エントリーから1分後に勝敗が決まる
3分 エントリーから3分後に勝敗が決まる
5分 エントリーから5分後に勝敗が決まる

上記のような取引を「短期取引」といい、バイナリーオプション人気の最大の理由。

他の投資・副業では考えられないほど「時給」を上げていける点がメリットと言えます。

(例)1回1,000円の取引をする場合
1日の取引回数 High/Low的中率 1日の利益 月間の利益
10回 60% 2,000円 3万円
70% 4,000円 6万円
80% 6,000円 9万円
20回 60% 4,000円 6万円
70% 8,000円 12万円
80% 12,000円 18万円

     

月に15日、30分~1時間の取引で充分に達成可能なんですよね。

忙しい人が、自宅で取り組む副業としてアリと言えるのではないでしょうか。

コンビニバイトとか・・・行く時間がダルすぎる。
そうなんよ。頑張りすぎて「自分の時間」がなかったら意味ないじゃん?

メリット③|副業禁止の会社でも取り組める

バイナリーオプションは投資であるため、副業ではなく「資産運用」と捉えられます。

バイナリーは、禁止副業には当たりません。なぜなら投資(資産運用)だから。

副業禁止の会社で働く人、公務員として働く人も取り組むことが可能。

「バレたらやばい?」と心配する人もいますが、全く問題ないですよ。

生命保険や定期預金が禁止されている企業なんてありませんよね?それと同じでバイナリーオプション投資も「資産運用」なんで、自由に行うことが法的に許されてます。
稼いでバレても、100%怒られないよ。負けても優しくしてくれないけどね・・・w

バイナリーオプションを副業にするデメリット

バイナリーオプションを副業にするデメリット

  • 土日は取引できない
  • 「ポチポチ病」に注意
  • 有料のツール・情報商材など

ここまでメリットばかり語ってきたけど・・・。

副業に関してデメリットも知っておくことは重要。

デメリットゼロでお金を稼ぐことなど不可能なんで、バイナリーの弱点を「許せるか?」チェックしてみてください。

土日は取引できない

FXと同様、バイナリーオプションも土日は市場クローズにより取引できません。

週休2日で働くサラリーマンにとって、1番のネック。

まる1日自由に取り組める土日に、バイナリーオプションで稼ぐことができないんですよね。

  • バイナリーは基本的に平日、会社終わりに稼ぐ
  • 休日はゆっくりする(他の副業にも挑戦?)
  • より結果を出すために、休日に取引について勉強する

上記のとおりですね。

365日いつでも取引できるワケじゃないんで、覚えておきましょう。

逆に言えば、土日は好きなことをしていられる。俺は強引にメリットとして考えてるw

「ポチポチ病」に注意

バイナリーオプションで1番危険な行為が、むやみにエントリーしてしまう「ポチポチ病」です。

バイナリーオプションの手軽さは、メリットでもありデメリットでもある。

バイナリーオプションは、HighもしくはLowを選ぶだけなので誰でも簡単に取引が可能

デモ取引画面を見て分かるとおり、とにかく「簡単にエントリーできてしまう」んですよね。

そのため、何の戦略もなく取引ボタンをクリックしがち。

ポチポチ病にかかるとどうなるか?

  • 稼ぐどころか、お金が減ってしまう
  • ヒドい場合、たった1日で大金を失うことも
  • 副業として始めたのに、ポチポチ病のせいで余計に金欠に・・・

上記のような結果に。

バイナリーオプションを副業として始めるならば、「仕事」だと考えること。

「テキトーにポチポチして稼げるなんて幻想」だと理解した上で取り組む必要がありますね。

有料のツール・情報商材など

バイナリーオプション副業のデメリットとして「詐欺師の多さ」が挙げられます。

10万円以上するツールや商材。

『稼ぎたい!』というあなたの思いにつけ込んで、ゴリゴリに宣伝してきます。

注意したい詐欺被害

  • 大金かけて詐欺師からツールを購入
  • →全く勝てない
  • →実は禁止ツールで、使用した瞬間口座凍結

※詳しくは【買うな】ハイローオーストラリアは自動売買ツール使用禁止です【注意喚起】の記事で解説してます。

ツールや攻略情報を販売してるサイトは、基本的に信用してはダメ。

『コンビニバイトの完全攻略法!』なんて100円でも買わないですよね?それと同レベルです。

バイナリーは、無料+独学で稼げるようになるからね。

バイナリーオプション副業の始め方と注意点

バイナリーオプション副業の始め方と注意点

バイナリーオプションの始め方3STEP

  1. バイナリー業者を選ぶ
  2. デモ取引で練習
  3. 入金して本取引を開始

上記のとおり。

アルバイトのような「採用面接」も不要で、今すぐスタートすることができます。

注意点もあるんで、詳しく解説しますね。

STEP①|バイナリー業者を選ぶ

どのバイナリーオプション業者を使うか?という話。ここが1番重要です。

僕のおすすめはHighlow.com(ハイローオーストラリア)。

海外バイナリー業者でありながら、現在日本人ユーザーを30万人以上抱えるほどの人気です。

Highlow.comの基本情報

  • 2010年にサービス開始
  • ペイアウト率業界NO,1
  • 短期取引OK
  • スマホ用画面が使いやすい
  • 日本語問い合わせ・電話対応完備

上記のとおりで、迷ったらハイローでOKです。

副業で稼ぐために必要な条件は全て揃っており、本記事で解説したメリットもHighlow.comを基準としてます。

※詳細は【断言】バイナリーオプションのおすすめ業者は「一択」です【Highlow.com】の記事で解説してますが、他のバイナリー業者を選ぶ理由が少なすぎるんですよね・・・。
まずはHighlow.comで始めるのがマストだと思うよ。

STEP②|まずはデモ取引からスタート

最初の1日目は、デモ取引をやりまくるのが副業バイナリーの正しい始め方です。

ハイローオーストラリアのデモ取引画面

アルバイトで言うところの「研修期間」ですね。

バイナリーオプションにはデモ取引機能があり、本番さながらの練習が可能。

デモ取引で身につくこと

  • 操作方法を覚える
  • 取引の種類を覚える
  • 金銭感覚をつかむ

基本中の基本は、すべてデモ取引で学べます。

何も知らず大事故を起こすより、1日だけでも練習すべき。

早くて4~5回もデモトレードすれば「ああ、なるほど」という感覚が得られるはず。アルバイト副業より早く一人前になることができ、この点も効率的でメリットと言えますね。

STEP③|余剰資金で始めよう

デモ取引で感覚を掴んだら、いよいよ口座に入金して本取引をスタート。

はじめのうちは、余剰資金で始めるのが投資の鉄則。

コツコツ利益を出していけば、やがて入金せずとも投資を続けていけるようになりますからね。

  • 最低5,000円から入金が可能
  • クレジットカードOK
  • 銀行振込の場合は1万円から

軌道に乗るまでの間は、控えめな入金額でリスクを抑えましょう。

俺も最初は3万円で始めたよ。

本記事は以上。

バイナリーオプション副業で、スキマ時間を使ってコツコツ投資。

興味がある方は、ぜひ挑戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です