【真実】楽天バイナリーをやっている女友達の実態が悲惨すぎた件

先日幼なじみのA子ちゃんからこんなLINEが届いた▼

LINE

バイナリーオプションやってて稼げてないらしく(笑)何をやってるのか聞いたら、楽天のバイナリーオプションをやっているらしい。

そりゃ稼げんだろ!!!!と叫びたい気持ちを抑えてパシャリ。

楽天バイナリー

「海外バイナリーの方がルール的に稼ぎやすいよ」ってアドバイスするも、

海外バイナリーってなに?なんか危なそうやない?英語できんし、国内のやつしか私にはできんと思っとった。

おいおいマジかよ…。国内ステマに騙されてるやつが超絶身近にいて草。

と…。あまりにも知識がなく稼げていない理由がなんとなく分かったので、身内に公開するつもりのなかった僕の記事を読んでもらいました。

▼こちらの記事▼

【超重要】バイナリーオプション業者の国内と海外の違いを徹底解説!

まあ、実際の取引画面をみればどっちが取引しやすいか?なんて、一目瞭然なんですけどね(笑)

▼国内バイナリー(楽天)の取引画面
rakuten

確かに、楽天バイナリーの右側の取引画面を適当に選んで取引してたら終わったわ(笑)でもこう言うもんじゃないん?
そうやと思ったよ・・・。見て、この海外のシンプルなHighかLowのボタン。これが、本来のバイナリーオプションなんよ。
▼海外バイナリー(HighLow)
HighLow

え、海外のバイナリーオプションってこんなにシンプルなん?まじで2択の取引やん。国内は、いろいろ選ばないといけなかったから、2択どころじゃなかったよww
この記事の内容

  1. 友よ、そもそも「なぜ楽天に手を出した」
  2. 楽天バイナリーで貯金残高がご臨終した理由
  3. 楽天バイナリーからハイローに究極進化!結果は…?

楽天バイナリーオプションを始めた理由を聞いてみた

楽天バイナリー
バイナリーオプション業者が数多く存在する中、どうして楽天バイナリーオプションを選んだのか聞いてみることに。

  1. 楽天ポイントを使ってお金を増やしたかったから
  2. 国内業者の方がなんか安全そうだった
  3. 海外業者は詐欺業者だと噂で聞いていたから

とまぁこんな感じのことをツラツラと喋っておりました…。まあ、言いたいことはわからんでもない(笑)

A子ちゃんは、今年の3月に楽天モバイルに乗り換えたそうで、そこから楽天経済圏にくびったけになったらしい( ˙-˙ )

楽天経済圏はええんだけども…。楽天バイナリーだけは手を出したらあかん。あんなもん楽天のポイント回収機でしかないんよ。

楽天ポイントを使ってお金を増やしたかったから

楽天モバイル

乗り換えで25,000円分のポイント貰ったけん、使ってみようと思ったんよ。
それで?勝てたん?
いや?訳わからんまま全額擦ったわ(笑)

そう、これこそ楽天経済圏に潜むの唯一の罠なんです。

楽天バイナリーは、ユーザーのポイントをとりこぼすことなく回収するために作られたようなもん。

それに加えてA子ちゃんは、バイナリーのことをよく知らずに手を出してしまい大失敗。

A子が語る失敗談

  1. 25,000円分のポイント全額らくオプで使った。
  2. 楽天バイナリーは、複雑なルールで初心者向きではなかった
  3. 楽天ポイントで、普通に買い物した方がマシだった

みなさんお察しのとおり。A子ちゃんは、完全に楽天の罠にずぶずぶwww

実際、こんな感じで何も考えずに始めちゃって楽天に喰われた人も多いと思う。

国内業者の方がなんか安全そうだったから

これ、完全に国内業者をゴリ推しするステマによるイメージ操作なんですよね(笑)

正直、安全に関しては国からの規制がガチガチなんで「本当に安全ですね。」しか言わないですけど。

その代わり稼げないので、それしか推せるポイントがないんです_:(´ཀ`」 ∠):乙

ネットで検索しても、国内業者に関してはほぼ全部この謳い文句…。
国内バイナリー

ね?ほんとに「安心」とか「安全」しかメリットがないんよ。国内バイナリーやるくらいなら、FXやった方がまだマシ。

海外は悪!国内は大手だから安心!ってイメージがマジであったんよね。私としたことが、広告に操られていたわ・・・。

海外業者は詐欺業者だと噂で聞いたから

  1. 海外のバイナリーオプションは詐欺です!
  2. 海外バイナリーは出金できない詐欺業者!
  3. 海外業者は、いつ撤退するかわからないですよ!

こんな感じの言葉、国内業者のお勧めランキングサイトとかでよく見かけるよね(笑)

A子ちゃんは純粋だから、これを信じたわけか…。

まあ、あながち間違いではないし海外業者に詐欺が多いのは本当。

ただ、海外業者の全てが詐欺ではない。

海外業者を一括りにして悪いイメージが付いてるんだけど、安全な業者を選べば国内業者より圧倒的にハイスペックという真実を伝えたい。

安全な業者の選び方の基準はこんな感じ。

  1. 資金がきちんと守られている(資金分別管理)
  2. 撤退した場合などにユーザーの資金が保証される(専業職賠償保険)
  3. 厳しい出金条件などが課されていないか

他には、会社概要が明記されているかどうかなども挙げられますね。

ハイローオーストラリアは上記全てをクリアし、ユーザーが会社概要などをすぐに確認できるようになっています。

一度も会社概要を見たことがない人は、自分の目で確認しておくと安心できると思う( ̄∀ ̄)

楽天バイナリーで稼げなかった理由を深堀りしてみた

それじゃあGMO証券とかを使えばよかったの?って話ですが、国内業者は総じてオワコン化してるので、海外業者を選ぶ方が圧倒的に良いです。

まあ、根拠のないゴリ推しなんてするつもりはありません。ここまで言うのには、理由もあるので見ていきましょう。

国内バイナリーのルールは圧倒的に稼ぎづらい

楽天のバイナリーオプションだけではありません。国内業者は「金融庁」により圧倒的に稼げない規制をかけられたので、稼げません。
取引ルールを見ればその差は、一目瞭然。
比較項目 楽天(国内) HighLow.com(海外)
初心者向け ×
取引回数 1日10回 制限なし
取引間隔 2時間に1回 最短30秒
配当金(ペイアウト率) 変動性 1.85倍~2.30倍
取引手数料 一部あり なし
国内バイナリーがどんくらい不自由な取引だったかが、ハイローでやってみて初めて分かったわ。
そうなんよね。もうこれ、1回やってみないと分かって貰えないと思うわwww

どちらのURLも貼っておくんで、どっちも試してみるのアリだと思う。無料なんで、A子ちゃんみたいに失敗したくない人はどぞ。

>>国内バイナリー (らくオプ)のデモ取引を試す

>>海外バイナリー(HighLow)のデモ取引を試す

取引画面が初心者向けではない

まず先に、楽天バイナリーオプションの取引画面を見てみましょ。

楽天バイナリー

☑️楽天バイナリーのやり方

  1. 7つの「権利行使価格」から目標レートを選択
  2. 目標レートよりも「上がるか?下がるか?」を選択
  3. 購入数量を選択して取引開始

はい。上記が楽天バイナリーのやり方。

取引画面をパッと見ても、どう扱ったら良いのかよくわかんないですよね(笑)

実はこれ、本来(海外)のバイナリーオプションとは全く違うやり方で複雑なんですよ。

何が違うのかは、ハイローオーストラリアの取引画面を見て貰えばわかりやすいかと↓

ハイローオーストラリア

☑️ハイローオーストラリアのやり方

  1. エントリーする金額を選ぶ
  2. 今現在のレートよりも「上がるか?下がるか?」を選択

上記のように、二者一択で取引するのが、本来のバイナリーオプション。

楽天バイナリーは、自由度が低く取引画面も複雑。

      

初心者がハイローオーストラリアで取引をしてみた結果

ハイローオーストラリア

結論から言うと、勝ちました。(デモ取引ですけどね)

取引結果から公開すると、
取引結果

A子ちゃんの取引き過程を公開

  1. 5分の短期取引をやってみた(初心者向け)
  2. 5分取引

  3. 流れを確認(今回は右上がり)
  4. トレンド

  5. 流れに沿ってHighエントリー(1000円)
  6. Highエントリー

  7. 予測した時よりも上がっているので勝ち
  8. 予測

こんな感じで、流れに沿ってエントリーすることを「順張り」って言うんです。

これ、投資家がよく使う基礎的な手法なんですけど、こんな感じで結構簡単。誰にでもできる。

ハイローだと、今回みたいに5分取引で1000円が1850円になったんですけど、これが楽天のバイナリーオプションだと2時間に1回しか取引ができません。

数打てば勝てるバイナリーなのに、制限がかかるだけで圧倒的に稼ぎづらいんですよね。

30秒取引とかもあるんですけど、相場の動きが乱高下するので初心者向けではないよ。5分とか15分取引から始めるのが無難。

稼げない理由は業者選びを間違えているからだった

バイナリーオプション初心者なら、ハイローオーストラリアで始めれば失敗しません。

ハイローオーストラリアは、日本人向けにサービスを提供する海外業者。

バイナリーオプションといえば、ハイローオーストラリアというくらい人気な業者なんよ。

ネットやYouTubeでも「バイナリーオプション」と検索すると、関連ワードだけでも「ハイローオーストラリア」と出てくるんですよね。

証拠はコレ↓

ハイローオーストラリア

わからないことが出ても、これだけ情報が無料で出ていれば初心者でも困らないはず。

攻略法がたくさん出てるの助かる!!!楽天バイナリーは、情報があんまりなかったからよくわかんなかった。

ハイローオーストラリアは安全基準をクリアした業者です

あまりにも国内業者が稼げなくなったので、利用者は海外へ9割流れました。
海外業者の中でも、ハイローの国内利用率はNo,1、世界でも3位という大御所です。

稼ぎづらい国内業者の方が、よっぽど悪だと思うのだが。
✔️ハイローオーストラリアについて
ハイローオーストラリア

  • 「上か下か」を当てるだけの本来のルール
  • 取引回数も無制限
  • 1000円から投資可能
  • 投資資金と運営資金は分別管理されていて安全
  • トレーダーの資金は「専業職賠償保険」により守られている
  • ペイアウト率は固定で、投資額以上の損失なし
  • 無料デモ取引で攻略を試せる
やっぱハイローは、バイナリーオプション業界を独占しているだけあるわぁ。

まずは、無料デモ取引で試してみよう

ハイローで取引してみてどうだった?

小学生かよ…。と突っ込みたくなるような率直な感想をいただいたので紹介しときます(笑)

ハイローオーストラリアで取引してみたA子ちゃんの感想

  • ハイローの取引画面は、初心者でも直感的に操作しやすい
  • 5分取引など、短いスパンでお金を倍にできるのがよかった
  • ビギナーズラックで13,000円勝って、沸いた
海外バイナリーはむずかしそうと思ったけど、日本語の取引画面で国内よりシンプルで簡単やった。

まあ、僕がハイローオーストラリアをゴリ推ししてもどうしようもないんですが…。

今回は、超絶上級者向けの楽天のバイナリーオプションに、投資ど素人の友達が登録していたのでお節介をしてしまいました(笑)

A子ちゃんがやったように、ハイローオーストラリアは無料で試せるデモ取引があるので、遊び感覚でやってみるのもありだと思います(笑)

デモなら1分で始められるで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です