【これが真実】バイナリーオプションでは勝ち逃げの必要なし【ステマ乙】

うさ太郎
バイナリーオプションでは勝ち逃げが重要って聞いたんだけど…。
マツオカ
そいつ詐欺師だよ。別に勝ち逃げは必要ない。

今日はこんな疑問に答えていきます。

バイナリーオプションの勝ち逃げとは、

収支がプラスの状態で取引を終了すること

です。こうやって聞くと、勝ち逃げはとても重要に感じますよね。実際、他サイトでは「勝ち逃げしないと勝てない」とまで言われているわけでして。

ですが、ここで今一度考えてみてほしいのです。

マツオカ
それって当たり前じゃないですか…???
本記事の内容

  • バイナリーオプションで勝ち逃げが必要ない3つの理由
  • バイナリーオプションで勝ち逃げが重要だと言われている理由
  • バイナリーオプションでは勝ち逃げを気にしないほうが勝てます

「俺さ~!!!ボブ・サップにも負けねえよ!!!だって戦わないから!!!」とか言ってた僕の小学校の同級生、吉永くんを思い出しちゃいました。

いやね、勝ち逃げできればいいですよ。でもそれって、机上の空論でしかない。机上の空論を振りかざして初心者を罠にハメる詐欺師って、タチ悪いんだよなあ…。

マツオカ
「相手の攻撃を全て避けて、自分の攻撃を全て当てれば、ボクシングの世界チャンピオンです!!!」って言ってんのと同じ。僕は、もっとまともな解説をしようと思う。

バイナリーオプションで勝ち逃げが必要ない3つの理由

バイナリーオプションで勝ち逃げが必要ない3つの理由

  1. 狙った瞬間が来たら取引するものだから
  2. その日にバイナリーオプションを引退しないと勝ち逃げじゃない
  3. 勝ちやすい相場は存在するから

順に、解説していきます。

勝ち逃げが必要ない理由①狙った瞬間が来たら取引するものだから

  1. 『相場が○○になったらエントリーする』というのを先に決めておく
  2. そのルールに則って取引をする

これが勝ち組バイナリーオプショントレーダーが全員やっている取引のやり方。

かんたんに言うと、『チャンスが来た時のみ取引する』ということ。

重要なのは『今、何勝何敗なのか』は、本来どうでもいい点。

勝ち逃げが重要となると、「6勝4敗だから取引やめよう。今チャンスが来てるけど、勝ち逃げが重要だから!!!」が成立しちゃうんですよ。

投資では確率を追求する姿勢が求められます。チャンスが来たのに勝ち逃げを優先するのはナンセンスでしかありません。

勝ち逃げが必要ない理由②その日にバイナリーオプションを引退しないと勝ち逃げじゃない

うさ太郎
現時点で、6勝4敗か…。勝ち逃げが重要だし、ここでやめとこ。

~次の日~

うさ太郎
出だしで2連敗した…。

こうなったら勝ち逃げした意味はないですよね。

バイナリーオプションにおいて、重要なのは月間の利益です。

勝ち逃げしたって、また次の日に取引するのだから何の意味もありません。(引退するなら本当に勝ち逃げできますが)

勝ち逃げは、「ああ、今日の収支は一応プラスだったな。」と自分を慰める行為でしかない。

マツオカ
投資は確率を追い求めるゲーム。自己肯定感を高めたって、1円にもならない。厳しくて申し訳ないけど、これが現実なんよね。

勝ち逃げが必要ない理由③勝ちやすい相場は存在するから

勝ち逃げが必要ない理由③勝ちやすい相場は存在するから

上記の画像の赤枠部分は、日本で一番人気のバイナリー業者・ハイローオーストラリアが提供している無料ツール、『トレーダーズチョイス』です。

詳しい解説は割愛して、かんたんに機能を説明すると、トレーダーズチョイスとは『相場が上に行きやすいか下にいきやすいかデータ解析の上、表示してくれるツール』のこと。

画像だと『上向きが35%、下向きが65%』なので、相場が下にいく可能性の方が高いと分析できます。

このような、相場が一方に明らかに動きやすい場面を狙ったほうが効率的です。

少し話が難しくなりましたね。かんたんに言うと、こういうこと。

  1. 『勝ちやすい相場かどうか』を基準として取引する
  2. 『勝ち逃げ』を基準として取引する

このどちらが儲かりやすいと思いますか?

って話ですね。

マツオカ
どう考えても『勝ちやすい相場かどうか』が重要ですよね。

バイナリーオプションで勝ち逃げが重要だと言われている理由

バイナリーオプションで勝ち逃げが重要だと言われている理由

読者に夢を見させるステマ野郎が、ガセ情報を広めただけ。
  1. バイナリーオプションは簡単に勝ち逃げできると推奨
  2. 初心者がバイナリーオプション業者に登録
  3. ステマ野郎は広告収入を得る

こういうことです。ちなみに、僕だって広告収入を頂いている身。それを隠す気は一切ありません。

ただ、バイナリーオプションで取引すらしたことがない詐欺師が、初心者を騙して口座登録させるのはどうなんでしょうね。

きっと、「勝ち逃げなんてガセ情報に騙された奴が悪い」なんて言いだすんだと思いますが。

『勝ち逃げを推奨するサイト=ステマサイト』という認識でOK。

ちなみに大半のサイトが、「僕はこの管理表で常に勝ち逃げ可能かをチェックしてます!」とか言って、めちゃくちゃ長い管理表を用意していたりします。

あんな表見せられたら、初心者じゃ信じちゃうかもですね。ですが、表を作らずとも普通に6勝4敗で収支はプラスになります。あんな表作るなら相場分析しろよって話。

マツオカ
経験者からすると、全てが騙すために作られてるのが丸わかりなんよね。

一応、プロトレーダーらしく6勝4敗の計算根拠を下記に記します。(気にならない人はこちらからスキップ)

取引金額×最低ペイアウト率(勝った時に貰える金額の割合のこと)×勝った回数-取引金額×勝った回数-取引金額×負けた回数

この式がプラスになる値を見つければ、それが勝ち逃げに必要な勝敗です。

  1. 【取引回数】→10回とする
  2. 【取引金額】→1,000円とする
  3. 【最低ペイアウト率】→バイナリー業者最大手のハイローオーストラリアの最低ペイアウト率は、1.85倍なのでそれを採用

この条件で、式に数字を入れると…。

1,000×1.85×6-1,000×6-4×1,000=1,100

となり、収支はプラス。あんな表を作らずに、手元でパパっと計算したほうが早いですよ。

バイナリーオプションでは勝ち逃げを気にしないほうが勝てます

バイナリーオプションでは勝ち逃げを気にしないほうが勝てます

実際に勝ち逃げを意識せず取引してみました。

「そこまで言うなら、取引見せてよ」という声が聞こえてきそうなので、実際に取引してきました。その結果がこちら。

バイナリーオプションで勝ち逃げしてみた

マツオカ
はい、2分かからずに19,000円の利益。ごちそうさまでした!!!
  1. 『トレーダーズチョイス』が6割以上どちらかに傾いている
  2. 相場が『マツオカが発見したある形』になっている

この2つを組み合わせで取引すると、勝率7割は固いっす。ただ、『マツオカが発見したある形』って、そんなに出現頻度が高くないんすよね。

だからこそ、1回目の利益で勝ち逃げせずに、2回目も勝負したってわけです。

ちなみに、『マツオカが発見したある形』ってのは、デモ取引で練習中に偶然、見つけました。やっぱり練習こそ正義。

マツオカ
ちなみにこの利益は、風俗の『ドキドキ☆バレンタインキャンペーン♡』にて使用。彼方ちゃんとのムフフな体験と引き換えに消えていきました。どうも素人童貞です。
うさ太郎
コロナ禍で最近、風俗行ってないって言ってたやん。
マツオカ
『ドキドキ☆バレンタインキャンペーン♡』はチョコが貰えるんよ…。仕方なかったんや…。

…とふざけた話はさておき、勝ち逃げは邪魔でしかないんすよね。

勝てるとこでガッツリ稼ぐ。重要なのは月間の利益。

しつこいですが、これがバイナリーオプション攻略の基本中の基本です。

「バイナリーオプションでは勝ち逃げの必要なし」まとめ

「バイナリーオプションでは勝ち逃げの必要なし」まとめ

✅本記事の結論

  • バイナリーオプションでは勝ち逃げは重要じゃない
  • 勝てる場面でガッツリと勝つことが正義
  • 勝ち逃げが重要とかいってる奴は詐欺師

勝ち逃げとか考えても無駄なので、マジで騙されないでくださいね。ほんと、詐欺サイト多いんだからもう…。

ステマ野郎に騙されて、あなたがお金を損しないことを祈っています。

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です