【絶望】ハイローオーストラリアで勝てない原因を理解しないと一生勝てない

うさ太郎
ハイローオーストラリア勝てないんだが…。
マツオカ
その原因を理解しないと、一生勝てないよ。

今日はこんな悩みを深堀りしていきます。

僕は、2015年5月からハイローオーストラリアで取引をして、今では1ヶ月20~30万程度を稼いでいます。その僕からすると、この記事を読みにきたあなたの気持ちが痛いほどわかります(笑)

ホント、最初は勝てないにも程があるので、クソゲーだと思いますよね。ただ、今あなたが勝てないと本気で悩んでいるならそれは大チャンス。

なぜなら僕が月収5万円を安定させたのは、その最初の壁を乗り越えた時だから。

本記事の内容

  • ハイローオーストラリアで勝てない5つの原因
  • ハイローオーストラリアで勝てない時の3つの対策

ハイローオーストラリアで勝てない方で「もっと練習できれば勝てるようになる」自覚がある方には、完全無料のデモトレードがおすすめ。

このタイプの方は、これより先を読まなくてもよいかと。

ハイローオーストラリアで勝てないのはハイローオーストラリアのせいではない

ハイローオーストラリアで勝てないのはハイローオーストラリアのせいではない

バイナリーオプション業者のペイアウト率
ハイローオーストラリア ザ・バイナリー ファイブスターズマーケッツ
ペイアウト率 1.85~2.3倍 1.65~2.05倍 1.65~1.85倍

業者のよさはペイアウト率という『勝ったらどれだけお金を貰えるか』が超重要。

ご覧の通り、ハイローオーストラリアは普通に良心的な業者です。

ハッキリいうと、業者が悪いと言うよりも『バイナリーオプションの取引テクニックがない自分』が悪いっす。気分悪くしたらスミマセン。

マツオカ
まあ僕も、昔は「ハイローはクソ」って言って別の口座も開いてみたんだけどねwww普通にボッコボコにされたwww

てかまあ、「バイナリーオプション」ってGoogleで入力すると候補に出てくるレベルなんで、優良業者なのは間違いありませんね。

ハイローオーストラリアは勝てない業者?

ハイローオーストラリアで勝てない5つの原因

ハイローオーストラリアで勝てない5つの原因

  1. エントリーポイントを決めていない
  2. 資金管理を徹底していない
  3. スマホで取引している
  4. 経済指標をチェックしていない
  5. 過去の取引を見直していない

かんたんに言うと、やることやってないと稼げません。

上記の5つは、『これだけは覚えておきたいポイント』です。これを修正するだけで、勝率が段違いに上がることをお約束します。

勝てない原因①エントリーポイントを決めていない

これを決めていないトレードは『運ゲー』です。

「なんか今エントリーしたら勝てそうな気がする」という感情だけでの投資。これは運ゲーでしかない。

バイナリーオプションの平均勝率は50%未満なので、運に頼ると余裕で負けます。

マツオカ
エントリーポイントを決めるのは基礎中の基礎。決めてなかったって人は、こちらを参考にしてみてね。

勝てない原因②資金管理を徹底していない

うさ太郎
たしかに秒で資金が溶ける…。資金管理が大事なんだろうね。それは理解してるけど、結局どうしたらいいのさ。
マツオカ
初心者は、毎回1000円でエントリーすればOK。

資金管理は奥が深く、プロトレーダーでも見解が分かれるもの。それを初心者が華麗にこなせるわけもないんすよ。結果、資金管理はガン無視で取引する。

でもそれじゃダメ。こうしましょ。

感覚を掴むまで、1エントリー額を1,000円に固定。

1,000円というのは、ハイローオーストラリアの最小取引額です。

当たり前ですが、1,000円なら10連敗しても1万円しか損しません。なので、嫌になるほど負けることってなくなるんですね。

1,000円で取引している内に、感覚が掴めてきます。そこから徐々に金額を上げていきましょう。

勝てない原因③スマホで取引している

スマホとパソコンで、画面の広さは約8倍の差があります。

色々と学ぶことが多い初心者時代に、スマホの小さい画面で取引しても伸び悩みます。

ちょっと難しい話ですが、相場ってストーリー性があるんですよ。『相場が上に行ってほしい人』と『相場が下に行ってほしい人』が金で殴り合っているわけですからね。

ストーリーを読み取れると、これから相場がどちらに進むのかある程度は予想がつきます。そのためには、過去6時間分のチャートを眺めると理解しやすいので、画面の広いパソコンに軍配が上がるのは言うまでもありません。

※スマホは、電車の中で練習がてら完全無料のデモトレードが出来たりと、便利な一面も。
マツオカ
一長一短はあれど、自宅で集中してガチるならパソコンはあったほうがいいよね。

勝てない原因④経済指標をチェックしていない

経済指標が発表された時、相場は一気に動きます。

経済指標とは、すごく簡単にいうと『その時の経済の調子』です。

  1. 【調子が良い時】→ドル高
  2. 【調子が悪い時】→円高

上記のようになるのが一般的な流れ。とりあえず、初心者のうちは経済指標の発表時に取引しないことをおすすめします。

経済指標は、ヤフーさんがまとめてくれているので、それを参考にしてください。

勝てない原因⑤過去の取引を見直していない

勝ち組トレーダーで、自分の取引を振り返らない人はいません。

過去の取引には、自分の長所・短所が詰まっています。見直してみると、

  1. いっつも同じとこで負けてる
  2. 木曜日だけ異常に勝率が高い
  3. ルールを守れていなかった

上記のようなポイントが必ずと言っていいほど見つかります。

この場合だと、試しに木曜日だけ取引してみたら速攻で爆益に…。なんてことも普通にあるんですよ。

マツオカ
実はチャンスを棒に振っているトレーダーって結構多いのよね。

ハイローオーストラリアで勝てない時の3つの対策

ハイローオーストラリアで勝てない時の3つの対策

  1. 勝ち方を勉強する
  2. 勝てない原因があやふやのままにしない
  3. デモ取引で練習する

勝てるようになるためには様々な対策がありますが、僕が安定して勝てるようになった時に意識していた3点に絞って説明しますね。

勝てない時の対策①勝ち方を勉強する

「こうすれば勝てるはず」という確信をもって取引しましょう。

残念ながら、暗闇の中を歩く感覚でハイローオーストラリアで取引しても勝てません。

厳しいことを言うと、それって『分析した気になっているだけ』なので。

うさ太郎
そんなこと言ったって、何をどうしたらいいか分かんねんだよ…。

という方向けに、月5万まで稼ぐための勉強法をまとめておきました。参考にしてください。

【初心者向け】バイナリーオプションの0から5万円稼ぐまでの勉強法

勝てない時の対策②勝てない原因があやふやのままにしない

  1. 仮説
  2. 検証

これを繰り返すことで、あなたの実力は一歩ずつ進んでいきます。

逆にいうと、これをしないと特に成長せず資金が消えていきます。

マツオカ
格闘ゲームですら『コンボ練習している奴』と『ただ遊んでいる奴』で全然強さ違うでしょ。それと一緒。

勝てない時の対策③デモ取引で練習する

勝てないのに、無理してリアル口座で取引する必要はありません。

「もうこれ、続けても勝てなそうだな」と感じるほど自信がない時があると思います。

その状態で、取引してもまず負けて大事な資金を失うだけ。別に練習ならいくらでも出来るので、やっておきましょう。

うさ太郎
でもさあ…もしデモ取引で勝っちゃったら機会損失じゃん。
マツオカ
黙らっしゃい!!!そんなのは机上の空論。現に今勝てていない現実を見るしかない。

安定して、月20万円を稼げるようになった今の僕でも、勝てなくなったらデモに戻ります。

むしろ、調子が悪いのにリアル口座で取引し続けて大損するとトラウマが生まれるので危険でしかないんすよね。

結局、基礎訓練を重視している部活が一番強いじゃないすか。少しは苦しい思いをしないと、勝てないのが現実です。

ハイローオーストラリアで勝てないのは初心者の登竜門です

ハイローオーストラリアで勝てないのは初心者の登竜門です

✅本記事の結論

  • ハイローオーストラリアで勝てないのは業者のせいではない
  • ハイローオーストラリアで勝てない原因を理解して、デモ取引などを活用し成長すべし

もしかしたら、「それってお前だから出来たんじゃねえの?」と思う方もいるかもしれませんね。僕もね、昔は勝ち組トレーダーのことをそう思ってた。

でもね、僕は素人童貞なんです。お金を払う事でしか女性を抱けない弱者です。しかも、コロナで風俗に気軽に行けなくてさ…。たまにサクっとピンサロ行くくらいになっちゃって最近元気ないんすよ。

と、まあこんな僕でも稼げたんで元気出してください。

マツオカ
愛嬌のある太ももムチムチな年下彼女が欲しい。太ももに挟まれたい。(こんなこと言ってるから素人童貞なのは理解している。だが、男とはロマンを追い求めるものなのだよ。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です