【最新】ハイローオーストラリアクイックデモの使い方【勝率アップのコツも】

うさ太郎
ハイローオーストラリアのクイックデモって使えるの?やり方がよく分からないんだけど。
マツオカ
今すぐ使える。バイナリーで勝ちたいなら、クイックデモやりまくるのが1番。やり方覚えとき。

はいどうも、マツオカです。

本記事の内容

  • ハイローオーストラリアクイックデモの使い方を解説します【PC/スマホ】
  • ハイローのクイックデモで、勝率アップするコツを解説します

今月は25万ほど勝ててるので、調子に乗って初心者さんに向けて練習の大切さでも語ろうかなと。

バイナリーで稼ぐコツ
  1. デモトレードで勝てるまで練習
  2. それから本番へ

↑これだけなんですよね。

みんなすぐ本番やりたがる。でも、練習しなきゃ上手くなんてなりません。これは野球でもバイナリーでも、夜の営みでも同じなんです。

・・・まぁ僕、ご存知とおり素人童貞ですけどね。バイナリーでは勝ってるから、そのうち恋愛も大勝利できると信じてますよ?

クイックデモで練習して、それから本番。これが、バイナリーで利益を出すための鉄則です。

はじめに|ハイローオーストラリアのクイックデモが人気すぎる

はじめに|ハイローオーストラリアのクイックデモが人気すぎる

デモ機能が圧倒的に初心者向けに作られていることから、ハイロー1強の時代が築かれました。
うさ太郎
そもそも、なんで皆ハイロー推しなん?デモ取引って他の業者でもできるやろ?
マツオカ
ハイローはクイックデモを、会員登録・口座開設なしでも使えるから。お金は大切にするべき。

↑上記がその理由です。

他のバイナリー業者だと、口座開設して5千円~1万円ほど入金しなきゃダメってところが多い。

これがもう完全に罠で、「すぐ本番やりたがる人」は、入金してしまうと我慢ができなくなっちゃうんですよ(笑)

✅ハイロークイックデモの基本情報

  • 口座開設・本人確認が不要
  • 仮想の資金は100万円。自由に使える
  • いつでもリセット(やり直し)が可能

もちろん、他の業者だってデモ取引はできる。ただ、お金を入れなくてもサクッと練習できるので、皆ハイローを使ってるっていう状態。

僕もハイローしか使ってません。

ハイローオーストラリアクイックデモの使い方

ハイローオーストラリアクイックデモの使い方

ということで、クイックデモの使い方を解説。実際の画面を見ながら、一緒に見ていきましょう。

ハイロークイックデモの使い方【PCの場合】

手順①
使い方①PC画面でハイロー公式サイトへ行き、「クイックデモ」をクリック

手順②
使い方②キャッシュバック通知が出るので、「取引を始める」をクリック

手順③
使い方③仮想の資金100万円と、キャッシュバック5000円が残高に表示されればOKです

ハイロークイックデモの使い方【スマホの場合】

手順①
使い方①スマホ画面でハイロー公式サイトへ行き、「クイックデモ」をクリック(少し下へスクロールすると表示されます)

手順②
使い方②キャッシュバック通知が出るので、「取引を始める」をクリック

手順③
使い方③仮想の資金100万円と、キャッシュバック5000円が残高に表示されればOKです

はい。手順はここまで。カンタンですよね。あとは、HIGHかLOWを選んで「今すぐ購入」を押せばOKです。

あとは、HIGHかLOWを選んで「今すぐ購入」を押せばOKです

画面説明
  • ①:取引ルールを選択
  • ②:取引通過、判定時間を選択
  • ③:チャートと取引ボタン
  • ④:High or Lowを選択
  • ⑤:投資開始ボタン

ここまで理解しておけば、問題なく使えますね。

なおハイローオーストラリアのクイックデモは、もちろんお金は偽物なんだけど、それ以外は全部本物です。

  • 値動き
  • 使える取引の種類
  • 取引画面の操作方法
  • ペイアウト率

↑すべて本番と同じ。なのでクイックデモで勝てるようになれば、本番でも勝てます。

一部の業者では、値動きやチャートの動きを偽物にしてたりする。そうなるとデモ取引(=練習)じゃなくてただのお遊びだったりするので・・・。

ハイローデモトレードは、バイナリーの勝率を上げる1番安全な方法。ぜひ使いこなしてください。

ハイローオーストラリアのクイックデモができないときって?

  1. 営業時間外
  2. メンテナンス中
  3. 混雑時
うさ太郎
デモ取引しようと思ったのに、ハイローが使えないんだけど!
マツオカ
いやいや、日曜日だから閉まってるだけよ。

↑たまにこういう初心者さんがいるので注意ですかね。はい、過去の僕です。

24時間365日クイックデモで練習できるわけじゃなくて、お休みもあるってこと。

✅ハイローの取引スケジュール

日曜日 営業時間外
月曜日
  • 0:00~7:00 メンテナンス中
  • 7:00~24:00 取引可能
火曜日
  • 0:00~6:00 取引可能
  • 6:00~7:00 メンテナンス中
  • 7:00~24:00 取引可能
水曜日
  • 0:00~6:00 取引可能
  • 6:00~7:00 メンテナンス中
  • 7:00~24:00 取引可能
木曜日
  • 0:00~6:00 取引可能
  • 6:00~7:00 メンテナンス中
  • 7:00~24:00 取引可能
金曜日
  • 0:00~6:00 取引可能
  • 6:00~7:00 メンテナンス中
  • 7:00~24:00 取引可能
土曜日
  • 0:00~6:00 取引可能
  • 6:00~24:00 営業時間外

詳しくはハイロー公式サイトでも確認できるけど、まあ使っていけばすぐ覚えられます。

休日およびメンテナンス中は、本取引とクイックデモの機能が止まります。

また、混雑時には一時的にクイックデモに制限がかかる場合がある。ほんとたま〜にですけどね。

利用者数No.1なので、ここはもう仕方ないですね。それだけ人気ってことです。しばらくすれば使えるようになります。

ハイローオーストラリアクイックデモを使い、勝率を上げていくためのポイント

ハイローオーストラリアクイックデモを使い、勝率を上げていくためのポイント

初心者が覚えておくと有利になることが、1つあります。

ハイローには4種類の取引方法があって、好きなのを選べる。どれを主戦場にするかが、かなり重要なんですよね。

ハイローデモ画面では、4つの取引ルールから好きなものを選択することができます

4種類の取引
  1. HighLow
  2. HighLowスプレッド
  3. Turbo
  4. Turboスプレッド

最初に結論から言うと、初心者はTurbo取引から練習すればいいかなと。

まずはTurbo取引で勝てるようになろう

初心者は、右から2番目の「Turbo」を選択。まずはTurbo取引で勝てるようになるのがコツです

もちろん色々試してみればOKですが、まあ参考までに。僕は今でもTurbo取引をメインにしてます。わりとカンタンだから。

ちょっとそれぞれの取引の特徴を見ていきましょう。

✅ハイロー4つの取引ルール

取引通貨ペア 取引時間 仮想通貨取引 スプレッド
Highlow取引 17種類 15分・1時間・1日 あり なし
Highlowスプレッド取引 17種類 15分・1時間・1日 あり あり
Turbo取引 7種類 30秒・1分・3分・5分 なし なし
Turboスプレッド取引 7種類 30秒・1分・3分・5分 なし あり

いま覚えなくても大丈夫。デモトレードしてれば、自然に分かってきますからね。

何が言いたいかっていうと、Turbo取引が1番「荒れにくい」ってこと。つまり、大ヤケドしにくいってことなんです。

  • Highlow取引 = 長時間
  • Turbo取引 = 短時間
  • スプレッド取引 = 指定されたスプレッド(=幅)以上に値動きすれば勝ち。当てにくいけどリターンが大きい

ここは実際に1~2回クイックデモすれば分かるはず。

スプレッド取引は「上か下か」を当てるだけじゃダメなので難しいし、Highlow取引は1回の時間が長くて回数がこなせず、利益が伸ばせない。

Turboの場合、選べる通貨ペア(USD/JPYなど)が少ないというデメリットがあるけど、初心者なら7種類から選べれば十分です。

実は僕もまだ、普通にマイナスで終わる月もあるんですよ。そういう月はだいたい、Turboじゃなくてスプレッドあたりに手を出してますね。

【注意】クイックデモで自信をつけるまで本取引しなくていいです

リアルマネーを無駄に使わないように。練習は、無料でできるわけですから。

↑これは、過去の僕に1番言いたいことでもある(笑)

「実際にお金をかけないと上手くならないよ!」って言ってるサイトも、けっこうありますよね。もちろん、本番でしか味わえない緊張感を味わうのも大事。

でも、リアルマネーで練習して負けると、本番用の資金がなくなります。基本的には、デモ取引で練習するのがいいでしょう。

クイックデモをさせようとしないサイトにはウラがある件

  • とにかく口座開設させて広告収入を得たいデマサイト
  • 負けが続いた初心者に、高額のツールを買わせたいサイト
  • 違法業者をおすすめしたい悪徳サイト

デモトレードは無料ですよ?それを敢えておすすめしないサイトってのは要注意。

うさ太郎
くっそー・・・勝てない。せっかく仕事して稼いだお金が・・・
悪いやつ
それは可愛そうに。「勝てる方法」が今ならお安いですが、どうでしょう?勝てるようになりたいんですよねぇ?

↑はい。例えばこれ狙いのサイト。

さっさと入金させて、負けて商材を購入させるのを狙ってますよね。

繰り返しだけど、クイックデモはお金が偽物なだけで、あとは全部本物。デモで勝てなきゃ、本番で勝てるわけないんですよ。

練習すれば勝てるようになるんで、変な商材屋にお金をとられないように。

まとめ|クイックデモで勝てるまで練習。それから本番しましょう

ハイロークイックデモの使い方は、これである程度理解できたはず。あとは、練習するだけ。

もちろん、最初は深く考えずゲーム感覚だと思ってOK。僕もそうでした。どんなに負けてもタダなので、楽しみつつ練習すればいいと思います。

それじゃ、今回はここまで。

デモトレードで自信をつけて、本番に臨んでくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です