【メンヘラ乙】バイナリーオプションはギャンブルではない3つの理由

うさ太郎
バイナリーオプションギャンブルって情報見たんやけど…。
マツオカ
いや、その情報流したのメンヘラよwwwww

皆さん、メンヘラは好きですか?僕は大嫌いです。だって、日によって言ってることが違うんだもん。

訳わからない発言でブンブン人を振り回し、自分は全然努力しない。そんなメンヘラちゃんが投資業界には、わんさかいるんすよ。

そのせいで、バイナリーオプションに偏見持っちゃうのもアレなので、ありのままの事実を解説していきますね。

本記事の内容

  • バイナリーオプションはギャンブルではない3つの理由
  • バイナリーオプションはギャンブルって言う奴はただのメンヘラ
  • バイナリーオプションはギャンブルというデマを広める業者の存在

ちなみに、バイナリーオプション未経験の方は、無料のデモ体験がおすすめ。百聞は一見に如かずです。

バイナリーオプションはギャンブルではない3つの理由

バイナリーオプションはギャンブルではない3つの理由

まず、ギャンブルの定義について決めます。皆さんの思っているギャンブルってこんな感じですよね。

  1. 運ゲー
  2. 勝てない
  3. 中毒性が高く、借金地獄に陥りやすい

本記事では、上記の3つを含むものをギャンブルとして話を進めます。

そして、バイナリーオプションはギャンブルではない理由はこちら。

  1. 完全な運ゲーではない
  2. 破産するのは一部のバカ
  3. 信用取引(FX)の方がよっぽど中毒性が高い

順に、解説していきます。

ギャンブルではない理由①完全な運ゲーではない

相場分析をすることで、バイナリーでは勝率を上げられます。

例えば、ギャンブルの代表例であるルーレットでは、赤か黒のどっちに玉が入るかなんて分かりませんよね。完全なる運ゲーでしかない。

それと相場分析の力量によって勝率が大きく変わるバイナリーオプションが一緒の扱いっておかしくないですか?(笑)

そうだとしたら、「相場分析には意味がない」って言ってるようなもの。だったら今すぐ証券アナリストを全員退職させた方がいいですね。

マツオカ
この時点で、『バイナリーオプション=ギャンブル』という情報が嘘であることがお分かり頂けたと思う。これは、メンヘラに加えて、ある勢力の陰謀が絡んでるんよね。(後述します)

ギャンブルではない理由②破産するのは一部のバカ

バイナリーオプションでは、賭けた金額しか損しません。

例えば、10,000円を入金したとします。その後にぼろ負けしても失うのは10,000円のみ。

バイナリーオプションって借金でもしない限り、破産しないんですよ。

ハッキリ言うと、バイナリーオプションで破産する人はバカなんで相手する必要なんて全くナシです。

【これで安心】バイナリーオプションで破産するわけない理由

ギャンブルではない理由③信用取引(FX)の方がよっぽど中毒性が高い

中毒性の高さは、大きな利益を得られるかどうかに比例します。
  • 【バイナリー】入金額以上の取引は不可能
  • 【FX】入金額の25倍の取引が可能。

実はバイナリーオプションってコツコツ稼ぐもので、中毒性は低いんすよ。

反対に、FXをはじめとする信用取引は、勝てば天国負ければ地獄。これって、まさに中毒になりやすいパターンですよね。

もちろん、バイナリーだって中毒者が出ないとは限りません。ただ、それを言い出すのなら株以外の投資は全部ギャンブルってことになっちゃうと思いますが…。

バイナリーオプションはギャンブルって言う奴はただのメンヘラ

バイナリーオプションはギャンブルって言う奴はただのメンヘラ

たまに起きることで、その物の価値を決めることは間違っています。

例えば、電車ってまれに1時間単位で遅延することもありますよね。ですが、基本的には時刻に正確に走っています。

それなのに、「電車はマジで不便!1時間単位で遅延するリスクがある!乗るの止めときな!」なんて言う奴がいたとします。

ハッキリ言ってコイツ、マジで頭悪いっすよね。バイナリーオプションはギャンブルって言うのはこれと一緒。

基本的に起こらない事をさも毎回起こるように言いふらすんですよ。きっと、精神力が弱くて借金して投資→大負けしてメンヘラ化したのだと思いますが、いい迷惑です。

マツオカ
リスクがあるもの全てが怖いなら、家の中でじっとしているしかない。これを理解できないのがメンヘラ。

バイナリーオプションはギャンブルというデマを広める業者の存在

バイナリーオプションはギャンブルというデマを広める業者の存在

  • バイナリーオプションはギャンブルではないとバレると困るのは誰か
  • 「やられる前にやれ」の精神でステマ攻撃の嵐
  • 【結論】ハイローオーストラリアは国内業者のサンドバッグ

さてさて、バイナリーオプションがギャンブルという情報を拡散する勢力は、メンヘラ以外にも存在します。

その正体を晒していきますね。

バイナリーオプションはギャンブルではないとバレると困るのは誰か

バイナリーの特徴

  • 破産しにくい
  • 少額から始められる

上記の特徴があるバイナリーオプションは初心者には最適の投資です。

これが広まると、他の投資業者の人気が下がります。

はい、もうお分かりですよね。

  • FX業者
  • 株業者

この2業者はバイナリーオプションを目の敵にしているのです。

そして、有り余る財力を行使して陰湿な妨害工作を日夜、繰り返しています。

「やられる前にやれ」の精神でステマ攻撃の嵐

『バイナリーオプション=ギャンブル』という情報を拡散。
うさ太郎
いやでもさ、それ訴えられないの?
マツオカ
別にバイナリーオプションがギャンブルってのはいくら言っても大丈夫だよ。

例えば、『サイゼリヤ』について悪く言ったら訴えられる可能性はあります。しかし、『イタリアン』についていくら悪く言おうと、それは表現の自由です。

だから、バイナリーオプションって悪く言われ放題。本当は、FXのほうが危ないんですけどね。

株やFX業者はあなたがこの記事を読んでいる今も、ブログやSNSを量産→ステマ情報を拡散を延々とやっているわけでして…。

マツオカ
完全に業界の闇でしかない。

【結論】バイナリーオプションは他業者のサンドバッグ

バイナリーオプションはただの被害者です。

確かに、投資には常にお金を失うリスクが付きまといます。

でもそれ、どの投資でも言えることであってバイナリーオプションだけの問題じゃないんですね。

マツオカ
ただの集団いじめやね。あなたには、『バイナリーオプション=ギャンブル』という情報があまりに拡散しているこの状況を疑問に思ってほしい。

バイナリーオプションはギャンブルって言うやつは全員メンヘラちゃんです

バイナリーオプションはギャンブルって言うやつは全員メンヘラちゃんです

✅本記事の結論

  • バイナリーオプションはギャンブルではない
  • FXの方がよっぽどギャンブル
  • 他業者からの印象操作がヤバすぎる

メンヘラの言うことを真に受けてもいいことないです。

  • 借金しなければ破産しない
  • 5,000円あれば、スタートできる

これがバイナリーオプションの実態。これを一部のメンヘラに加え、他業者まで隠そうとステマ情報で埋め尽くしています。

あなたが「バイナリーオプション ギャンブル」と検索したのも、既に情報操作に踊らされていると言っても過言ではありません。

嘘だと思うなら、デモ取引から実際にバイナリーオプションの取引をしてみましょう。事実は全て、ここにあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です