【初心者向け】ハイローオーストラリアの取引時間と営業時間について解説

うさ太郎
ハイローオーストラリア取引時間営業時間について教えておくれ。
マツオカ
初心者にも分かるように解説していくで。

風俗もハイローオーストラリアも営業時間のチェックが重要。どうもマツオカです。

さて、私の渾身のギャグが炸裂したところで、今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • ハイローオーストラリアの取引時間と営業時間の違い
  • ハイローオーストラリアの取引時間
  • ハイローオーストラリアの営業時間

取引時間を正確に理解しないと、うっかり取引が出来ないこともあるので今回でサクっと覚えちゃいましょう。

ハイローオーストラリアの取引時間と営業時間は違います

ハイローオーストラリアの取引時間と営業時間は違います

  1. 取引時間…ハイローオーストラリアでの取引可能時間
  2. 営業時間…ハイローオーストラリアの問い合わせ可能時間

上記が正しい認識です。つまり、ハイローオーストラリアの営業時間が終わっても、取引時間は続いているわけです。

それでは、ハイローオーストラリアの取引時間と営業時間について本格的に解説していきます。

ハイローオーストラリアの取引時間について

ハイローオーストラリアの取引時間について

  • 取引時間は、月曜午前7:00~土曜午前6:00
  • オーストラリアの祝日は取引不可
  • 取引時間に日本の祝日は関係なし

順に、解説していきます。

ハイローオーストラリアの取引時間は、月曜午前7:00~土曜午前6:00

ハイローオーストラリアの基本的な取引時間は、「月曜午前7:00~土曜午前6:00」です。

6時~7時はメンテナンス期間なので取引はできません。

マツオカ
副業トレーダーは金曜日にオールして稼いでいる人も多い。
注意
基本的な取引時間は、「月曜午前7:00~土曜午前6:00」ですが、通貨ペアの違いなどによって、少々の違いがあります。念のため、下記からのご確認をおすすめします。

オーストラリアの祝日は取引不可

日本は平日でも取引できない時があります。

ハイローオーストラリアはその名の通り、オーストラリアが本拠地の業者です。

そのため、オーストラリアの祝日は取引が出来ません。

マツオカ
ただ、祝日は年に10日程度だから、そこまで気にしなくてOK。

取引時間に日本の祝日は関係なし

ゴールデンウィークは、副業トレーダーの稼ぎ時です。

日本の祝日は、ハイローオーストラリアの取引時間には関係ありません。

トレードをする時間が少ない副業トレーダーからしたら、日本の祝日は一日中トレードできる素晴らしい一日になります。

マツオカ
2019年のゴールデンウィークの10連休はマジで稼いだわwww

取引時間外ではデモ取引も不可

実際の相場に基づいてデモ取引は行います。

相場が動いていない時は、当然、デモ取引は出来ません。

デモ取引をしたい方は、取引時間内に行う必要があります。

平日の時間と言うのは本当に貴重なんですよね。これを見ているのが平日ならデモ取引をすぐ始めた方がいいですよ。

ハイローオーストラリアのおすすめの取引時間帯は?

初心者は取引時間帯まで気にしなくてOKです。
マツオカ
まあ、取引を行う時間は固定しておいた方がいいかもねって感じかな。

上級者になってくると、時間帯も気にする必要が出てきますが、初心者はまずは相場の本質を理解する事に力を注ぐべきです。

下記記事では、相場の基本をまとめており、月5万まで稼ぐための知識を紹介しています。ご一読ください。

【初心者向け】バイナリーオプションの0から5万円稼ぐまでの勉強法

ハイローオーストラリアの営業時間

ハイローオーストラリアの営業時間

  1. 取引時間…ハイローオーストラリアでの取引可能時間
  2. 営業時間…ハイローオーストラリアの問い合わせ可能時間

順に解説していきます。

ハイローオーストラリアの営業時間は、月曜日から金曜日の朝9時から夕方5時

営業時間は、電話問い合わせ時間という認識でOKです。

電話で問い合わせたい時は、月曜日から金曜日の「朝9時から夕方5時」に問い合わせる必要があります。

ただ、メールでの問い合わせは常に受け付けているので、この時間に自由がない副業トレーダーも問い合わせは可能です。

営業時間外でもハイローオーストラリアへの入出金の申請は可能

平日は取引に集中→土日に利益を出金申請も可能です

営業時間外であっても、各種申請は基本的に可能です。

管理人は、お金の出金関連は土日に一括して行っています。

マツオカ
平日は相場のことだけ考えたいからね。

ハイローオーストラリアの取引時間と営業時間 まとめ

ハイローオーストラリアの取引時間と営業時間 まとめ

ハイローオーストラリアでは、平日での取引が基本です。

しかし、土曜日の朝まで取引可能であったり、日本の祝日にも取引は可能なので、副業トレーダーにもチャンスがあります。

マツオカ
自分のやりやすいタイミングを探して、そこを習慣化するのがおすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です